本文へスキップ

標準宮田教室は松阪市、津市を拠点とした難関中学校入試(高田、ラ・サール、西大和、東大寺など)を専門とする進学塾です。

津校:三重県津市広明町345-5三浴ビル3F Tel.(059)246-5336


松阪校:三重県松阪市大黒田町479-1 Tel.(0598)26-0860

2012年度合格体験記

A君(愛光中学校・海陽中等教育学校)

 「愛光に入りたい!」と思ったのは5年生の始めです。そう思っていてもなかなか勉強に集中することは出来ませんでした。宮田先生から難しくて、多くの課題を出してもらっていたおかげで実力を付け、希望していた中学校に合格することが出来ました。何度も宮田先生に注意され、ほめてもらいました。
 何度か勉強するのがすごく嫌になった時も塾に行って先生の言葉を聞くと、すごいやる気が出てもっと勉強するぞ!!と思っていましたが、僕がちゃんと勉強し始めたのは6年生の12月頃からでした。
 こんな遅くから真剣にやり始めた僕でも先生は見放さずにしっかりと相手をしてくれました。そんな宮田先生の粘りの強さに僕は助けられました。先生にねばり強さがなかったら、僕はどこの中学にも合格しなかったと思います。
 海陽と愛光に合格した後、すごく悩みました。それは両方とも魅力的な学校なので、どちらに進学するかです。宮田先生にも「贅沢な悩みだよね〜」と言われました。僕は海陽に進学します。宮田先生、沢山の個性的で面白い仲間たち、そして僕の家族、ありがとうございました。

(保護者)

 学校大好き、友達大好きの息子が最初に第一志望に選んだのが愛光中学でした。「寮に入りたい」という彼の言葉に「末っ子の我が子が!!」と衝撃を受けましたが、本人の希望を支える決心をしました。
 ところが、そんな彼ゆえに学校行事参加を最小限に抑え、友達の誘いも断って受験勉強一筋になり切れない自分に悩み、学校と塾との狭間で苦しみ葛藤の日々でした。
 そんな訳でなかなか成績も安定せず、親らからすれば愛光は程遠いと感じておりました。
 しかし、宮田先生は彼のレベルより難しい課題を与え続けて引っ張り、彼も必死で喰らい付いていきました。その結果、最後の2ヶ月間で素晴らしい伸びを見せ、希望通りに合格することが出来ました。先生の愛情溢れる気長な御指導のお陰だと心から感謝申し上げます。

B君(高田中学・鈴鹿中学・海陽中等教育学校)

 僕は、標準に入った時、本当にこの塾のペースについていけるか心配でした。6年生になった時は、今まで以上に覚える事やプリントがあったのでパニックになりました。僕は国語が苦手なので算数でもっと点数を取って少しでも国語をカバーしようと思って、夏期講習で宮田先生にわかりやすく解説してもらい、少しずつ成績が上がってきました。理科と社会は何回も何回も問題集をしました。
 受験一か月前に宮田先生から「絶対気を抜いたら駄目よ。」と言われ、僕はこの言葉を信じて集中して最後の一か月を過ごしました。この言葉は受験の期間ずっと僕の支えになりました。そして無事第一志望の学校に合格することが出来ました。
 塾に入った時には思ってもいなかった学校に合格できて、本当に標準で勉強できてよかったです。今まで色々な事を教えてくれた先生方、ありがとうございました。

(保護者)

 以前の塾に馴染めず、成績も上がらなく悩んでいたところ、宮田教室を知り5年生から入塾しました。
 これまで、勉強が嫌いでいやいや行っていた塾も、宮田教室では到着を競うように行くようになり、この変わりように両親とも驚いたことを思い出します。塾の友人もでき、高嶺の花だと思っていた志望校に合格できたのも、素晴らしい仲間がいる環境の中で勉強できた事や、宮田先生初め諸先生方の熱心なご指導のおかげだと、感謝の気持ちでいっぱいです。
 息子にはこの経験をこれからの学生生活に生かしてもらいたいと思います。本当にありがとうございました。

Cさん(高田中学・鈴鹿中学)

 私は、最初は三重中に行きたくてこの塾に入りました。入ったのは3年生の時で、そのとき高田中学を知りました。それから第一志望を高田に変え、高田・鈴鹿・セントヨゼフを目指しました。
 最初はなかなか成績が上がらなかったけれど、5年生の後半から宮田先生の言った通りに勉強していたら、勉強がだんだんとわかってきて、もっと頑張らなければいけないなと思い、頑張って勉強しました。その結果、高田中学に合格する事ができました。これも宮田先生や他の先生たち、一緒に勉強してきた友達のおかげです。ありがとうございました。

(保護者)

 娘が宮田教室にお世話になったのは3年生の時でした。初めは難しい勉強についていけるか不安でした。でも、宮田先生は時には厳しく、時には優しく、まるで親のように接して下さり、娘のやる気を引き出して下さいました。
 6年生になってからは、目標に向かって成長する我が子の姿を頼もしく感じました。その結果、希望の学校へ合格する事が出来ました。大変なこともありましたが先生と、一緒に頑張る仲間に恵まれて受験を乗り越えることが出来たと思います。
 宮田先生、講師の先生方、本当にありがとうございました。

Dさん(高田中学・鈴鹿中学・四天王寺中学)

 私が宮田塾に入った時、すでに全国トップレベルで活躍する仲間がいました。輝く仲間たちがいつもまぶしく、手の届かない所にありました。いつか、私もあんな光をはなちたい、そう思ったのを覚えています。
 人より何倍も勉強する事、不器用な私には、その方法しかありませんでした。それでもよい成績につながらず苦しむときもありました。そんな時でもあきらめずコツコツと出された課題をこなしていきました。
 いつしか、私は安定した成績を取るようになり、5年の夏ごろトップの星のすぐそばで地味に光っていました。
 長い年月を経てそして受験当日。私はたとえ結果が悪くても大切な仲間、宮田先生のおかげで努力をみにつけられたからそれでいいと思いのぞみました。
 私が頑張れたのは、宮田先生が大好きだったから。先生は頑張った私をいつもほめてくれた。ほめられると嬉しくて、自信がわいてきました。それだけではありません。私があきらめなかったのは「努力は必ず報われる」そう宮田先生が教えてくれたから。

(保護者)

 小3の夏、宮田塾の門をたたき4年間をかけ抜けました。受験の道のりは長く苦難の壁は高かった。習い事との両立の難しさに悩み結果を出せないスランプの時期を耐え、テストでの一喜一憂の日々に迷う、苦難の旅でした。それでも途中下車せずに、輝く未来への切符を手にすることが出来たのは、共に夢を追う仲間がいてくれたから。そして何よりも暗闇に迷う中でも、「大丈夫!」と信念を持って、光のさす方角を示してくれた宮田先生がいてくれたから。ありがとう、共に走った仲間達。心から感謝します、神のようにいつも見守ってくれた宮田先生に。

Eさん(高田中学・鈴鹿中学)

 私は三年生から塾に行き始めました。成績は不安定で上がっては下がり、上がっては下がりの繰り返しでした。そして得意だった算数も五年生になると難しくなり、社会に得点源が変わりました。それでも、私は塾を辞めたいと思ったことは一度もありません。それは先生の面白くて分かりやすい授業や、一緒に頑張れる友達がいたからです。
 六年生からは先生に何度も質問したりして分かったつもりの所や、苦手な所を発見しました。そして勉強量も増えて成績は少しずつのびていきました。大きくのびてきたのは秋ごろです。
 苦手できらいだった国語も山下先生の分かりやすい授業で何とか四教科合わせられました。楽しい授業で合格させて下さった先生方、本当にありがとうございました。

(保護者)

 五年生の秋、思ったように成績が伸びずもがいていた私達親子。勉強してはいるものの、なかなか点数に繋がらず弱音を吐く私に宮田先生は「努力は裏切らないよ。毎日の積み重ねがいずれ実を結ぶから大丈夫。」と何度となく励まして下さいました。
 娘は三年生で入塾し、楽しみながら通い続け、志望校に合格させていただきました。塾が楽しい所だなんて私には考えられませんでしたが、良い仲間に囲まれ、宮田先生に導いて頂き充実した時間を過ごしたのだと思います。そして「努力は裏切らない」を体感し、これから先もこの言葉を胸に自分の人生を切り開いてくれることと思います。先生方には感謝の気持ちで一杯です。四年間本当にお世話になり、ありがとうございました。

Fさん(三重中学・セントヨゼフ中学)

(保護者)

 4年間大変お世話になりました。
 今は受験が終わり子どもの目標も達成できホッとしていますが、何故かポッカリ生活の中に穴があいたようで少し淋しい気持ちになります。親子とも宮田先生にはお世話になり、途中何度かもう辞めようかと家族で話し合い、先生に辞めると言ったこともありましたが、「親がフラフラしてどうするの?」とお叱りも受け、「絶対大丈夫だから」と励まされ、「じゃ、もう一度頑張ろう」と続けることが出来ました。受験当日は清々しい気持ちで受けることが出来、本当に感謝しております。ありがとうございました。

G君(高田中学・海陽中等教育学校)

(保護者)

 友人の紹介で2年前、初めて宮田先生にお会いしましたが、その時に先生は私にこうおっしゃいました。「ここに来るならもっと上の学校を目指して。大丈夫だから。」と。狐につままれた気持ちで家に帰り、主人に報告したことを今でも鮮明に覚えております。
 最初の頃は暗記一つ出来ず、勉強する癖も備わっていないため親子共々苦しみましたが、先生方のご指導のお陰で6年生になる頃には自ら机に向かい、頑張る息子の姿がありました。そして入塾する前には想像もしなかった学校に合格させていただき、宮田先生の「大丈夫」を信じ、ついて来て本当に良かったと思います。宮田先生、支えて下さった先生方、深く感謝申し上げます。

H君(高田中学・東海中学・海陽中等教育学校 特別給費生)

(保護者)

 標準宮田教室へは、3年生の6月に入りました。近所にいくつも塾がある中で標準を選んだのは、宮田先生とお話をし、この先生に息子を託したいと思ったからです。とは言え、途中から入ったので最初はついていくだけで精一杯でした。テストも思うような結果をなかなか出せなかったけれど、それでも一度も塾を嫌がった事はありませんでした。
 ライバルでありながら皆が合格という同じ目標に向かって切磋琢磨し、いつの間にか息子にとってかけがえのない友達になり、塾がとても居心地の良い場所になっていきました。
 入試直前に精神的ダメージを受ける出来事もありましたが、乗り越えることが出来たのは、塾の仲間、先生方、そしてなにより宮田先生が支えて下さったおかげだと思っています。本当にありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。

I君(高田中学・西大和学園中学・海陽中等教育学校)

(保護者)

 ようやく受験が終わり肩の荷が下りました。4年生から宮田塾へ入れていただき、受験勉強をしてきました。なかなか塾の課題をこなせず5年生までは、親が手伝っていました。子どもにより状況は様々でしょうが、親子で勉強しているとどうしても感情的になって怒ってしまい、ますます勉強が嫌になるという悪循環に陥ります。
 信頼できるプロの宮田先生に任せた方が上手くいくと思います。もっとも算数など難しくて親でも分かりませんでした。とにかく宮田先生のオーラの力でなんとか勉強を続けることができました。先生どうもありがとうございます。

J君(慶應中等部・西大和学園 県外受験・ ラ・サール中学・海陽中等教育学校特別給費生)

(保護者)

 「おめでとう!本当に最後までよくがんばったね」と最後の受験結果を報告した時に宮田先生に言って頂き、よい結果で中学受験を終えられることに安堵し、最後まで励ましアドバイスをして頂いた宮田先生に感謝の気持ちでいっぱいになりました。
 息子が一年生の時に入塾し、四年生頃から難関校目指して熱心にご指導して頂きました。宮田先生の元で培われた学力、最後まで努力した精神力、日本一の難関校を受験し経験した悔しさ、受験を通して学び、経験したことは、これからの息子の糧となり中学校に入ってもがんばってくれると思います。本当に宮田先生、諸先生方、有難うございました。

バナースペース

標準宮田教室

【松阪校】

〒515-0063

三重県松阪市大黒田町479-1

TEL (0598)26-0860

FAX (0598)26-0863


【津校】

〒514-0006

津市広明町345-5三浴ビル3F

TEL (059)246-5336

FAX (059)246-5336

Twitter

 

PDF表示ソフト
 adobe readerダウンロード